2017年10月01日

昼間寝てて・・

知り合いのお母さんが、ご病気だってことで、いつ電話しても寝てるんだそうです。
その電話で起きて少し話は出来るらしいけど、だいたいいつも寝てる。
それで夜は眠れるのか聞けば、夜は睡眠薬で寝てるとか。
昼間は病気で眠くなるらしい。
ではずっと寝てるんじゃないか。
そんな、、逆に疲れてしまうと思うけど、足もお悪いようで、歩いてどこかへ行く事が出来ないそうです。
介助の人が来て窓をあけてくれたりとかしてくれてるみたい。
なんだか大変ですが、透析もしてるようで、
それだと疲れるんですよね、いつも寝てるってのも分かります。

とはいえ、ですよ、ずっと寝てて、逆に体に悪くないのかな?
疲れてしまうからねるのはいいけど、それで夜は夜で睡眠薬じゃなんだか矛盾してるようで。
いいのかな?
医者がそうしてるっていうならいいけど。

なんだかむなしいですね、良くなるといいのですが、
回復の見込みはんささおうです。

2017年09月01日

身体を揺らす

身体を揺らす病気には、チック症とか、あとはアスペルガーとかがありますね。

ビル・ゲイツさんっていますね。
Windows、Word、Excelなど誰しもが使ったことがありそうなソフト・商品を開発したマイクロソフトのボスですね。
この人も「アスペルガー症候群なのでは?」と言われています。

身体を揺らす特徴はなかったようです。

みんな大好き(?)な楽天市場の三木谷社長。
彼は自らの著書の中で「ADHDぽい」「でもIT関連の起業家たちなんてみんなこんなもんだし、
もっとぶっ飛んでる奴もいっぱいいる(意訳)」と語っています。
この人も特に身体を揺らすってことはなかったみたい。

じゃ、関係ない??

そうともいえないんですけどね。

サカナくん。
幼少期から魚に対する興味関心を爆発させていたさかなクン。
一つのことに対する興味の深さとそれを突き詰めていくキャラクターから、
アスペルガー症候群なのでは?との噂があります。

エピソードを調べてみると、ますます「アスペルガーかも」と思わせられます。
さかなクンを見ていると、才能や興味を活かしてあげることの大切さを思い知りますねー。

彼も特に身体を揺らす、はなさそうですな。
じゃ誰が身体を揺らすのか?
今度またじっくり調べてみまーす。

2017年08月01日

嫌味な奴!

嫌なメールをもらいました。
勘違いなメールなのでその旨を伝えたら「そのようにとれる内容でしたので・・・」と。
どこまでも嫌味!
そのようにとったのはあたなの責任です。そんな嫌味いらない、もう話もしたくない。

ということでここで発散して、っと。

嫌味なことをいう人の心理を調べてみました(笑)。
1つには上から目線があるね。
あとはプライドが高い。
今回私が受けた嫌味はこのプライドのようで。
そんなプライドいらない。そう思う。
今は落ち着いたけど、嫌味を言われた(メールだったけど)時は気持ちが悪かった。
そんな自分もプライドが高い、、というか、あったんだなって思いました。

さらに、自己肯定できない人。
自己肯定できずに自信がない。
自分の中に確固たる「よりどころ」がないので、他人をものさしにする。
いわば、他人との比較の中で生きている人だ。このタイプの人は、自己肯定できないため、
他人を肯定することもできないのだ。
(自分にないものを、与えることはできない)

自分の欠点や短所に目が行きやすく、同様に、他人の欠点や短所にも目が行きやすい。
そして、他人を叩くことで、自分を上げるしかないので、
他人を(ある意味)敵視することが多くなってしまう。
(自分も他人も嫌いになりやすく、他人を叩くことで、
自尊心を補おうとする傾向がある。
その結果、感じの悪い嫌味な人になってしまうのだ。)

嫌味や皮肉を言うのは、自己肯定感が薄い人。
そんな側にならないようにしたいなって強く思いました。

2017年07月01日

部屋を綺麗に!

トイレの掃除をきちんとしてるとシアワセになれる、って聞いたことないですか?
あながち嘘でもないようで、芸能人でも部屋の掃除をしてる人はシアワセになってる人が多いような気がします。
あの松居棒で有名な人は・・・今は知らない。。

君島十和子さんも綺麗ですね、彼女も部屋の掃除はおこたらないそうですよ。
彼女は綺麗ですねー。
そして幸せです。いろいろありましたけど、固い決意でもって現在に至っていますね。

いろいろ、、、の部分、知ってますよね?
当時はこぞってワイドショーで取り上げられていました。
ひとの家のことなのですが、あれだけやっていると耳に入ってくるものです。
美容院や銀行なでおでみる雑誌(買え?)でもあればかり。あれでは知りたくなくても知ってしまいますよ。

そんなわけで話題になってましたけど、今はとってもシアワセそうです。
というわけで、部屋を綺麗にしてるといいみたいです。
結局は「しっかり生活しろ」ってことなのかな、とも思いますけどね。
でも綺麗なほうがいい。私も掃除は好きなので同感です、すごく共感!
でもってシアワセか、、、って聞かれたら、シアワセだと思います!

2017年06月01日

筋肉疲労

マラソンを頑張ってしたからだと思うのですが、足が筋肉疲労を起こしたらしい。
これはまいった。
しばらく安静、というか静かにしていなくては。
動くのが好きだからこれがけっこうつらかったりする。

筋肉疲労っていったい何?
運動不足の人が急に運動して、翌日から筋肉が痛くなる筋肉痛も筋肉疲労です。
ただの筋肉疲労だと放っておくと、体にさまざまな体調不良を引き起こす原因になります。
ひどいケースではぎっくり腰や手術が必要な病気になることもあるのです。

でも私は普段から運動はしているのだ。

筋肉が疲労すると筋筋膜痛症候群(きんきんまくつうしょうこうぐん)という症状を引き起こします。

筋筋膜痛症候群 (きんきんまくつうしょうこうぐん) は、
筋肉疲労の痛みの総称で、
筋肉のコリが激しくなり痛みを伴う症状で、
一般的な腰痛・肩こりも 筋筋膜痛症候群の一種になります。

激しいコリや張りが慢性化すると、椎間板ヘルニアやぎっくり腰になる可能性もあり危険ですねー。

慢性化なんて嫌ですー。
かといってシズカにしていることはできない。
動いてないと死んじゃう!(マグロか!)

でも身体が悲鳴をあげているのだからね、しばらくは我慢かな。
残念!

2017年05月01日

どうして?

今年の始めのゴールデン・グローブ賞での、メリル・ストリープがしたスピーチで、
だいたいは絶賛するような環境だったと記憶してますが、
なかにはひはんもあったらしい。
あ、大統領以外で、ですよ。

どうして?っていうのが最初の印象でした。

メリルは演説のなかで、「美しいルース・ネッガはエチオピアのアディスアベバで生まれ、
アイルランドで育ち、バージニアにある片田舎の女子役で受賞候補になっています。

ライアン・ゴズリングは、いい人たちばかりのカナダ人です」

「デーヴ・パテルはケニアで生まれ、ロンドンで育ち、タスマニア育ちのインド人を演じています」
など、俳優たちの出身国を語って、
ハリウッドは様々な国からきた人で構成されていることを示したが
ナタリー・ポートマンだけ、「エルサレムで生まれました」と言って、
イスラエルという国の名前を口にしなかったというのです。

これがどうして?

あまり意味はないのだと思いますよー、国を言わなかった、というのはー。
そこまでつっこんじゃいますか?群衆は。。

コワイ・・・。

2017年04月01日

ハゲ?

「あの人の彼氏、ハゲてるんだよね」って言われて思ったのですが、
ハゲはいけないことですか???

軽蔑のこもった言い方ですたけどーーー。

本人だってハゲたくてなったわけじゃないと思うし、髪の毛があってもスキンヘッドにしてる人もいます。
そんなことで人を評価するなんてーー。
私は黙ってましたけど、それが何?ってな顔をしてたとは思うのでわかったと思います。
いいじゃないか、どんな髪型だって。

彼氏の髪型でその人のイメージを決めてしまう(??)のもおかしいですよね。
人のことは放っておくに限る。

また、男性が髪の毛の薄い彼女を連れていても言われるのかな、って思いました。
髪の毛は年々薄くなっていくものでしょ。
私はさいわいにして髪の毛がめちゃくちゃ多いのですが、まわりを見てると皆さん薄くなってきてます。
だから短くしちゃう人が多いですね。

そうじゃなかったら、ロングでもいいと思ってます、ちゃんと手入れしてさえいたらね。

2017年03月01日

格安航空券

国際線の飛行機のチケットですが、格安チケットを、普通は買うと思うのです。
でもあれって、買う日によってまったく金額が違ったりする。
なんでだろうって思ったことないですか?私はあります。

事前に航空券を押さえておいた旅行会社、個人も40日前から手放すようになるので、
航空券やホテルなど、在庫をさばくために料金が値下がる可能性あり。

格安ツアーの原理は、ツアー客を免税店やレストラン、オプショナルツアーなどの
バックマージンを狙っている。

これまで航空券を発券すると、10%のコミッションが旅行代理店に支払われていたけど、
2008年からはゼロコミッションなった。
(それでどうやって経営しているのかは謎)

格安航空券とは、航空券の種類の1つ。
正規のPEX運賃と格安のIT運賃がある。

旅行代理店が航空会社から卸してもらう航空券種別で、
基本は旅行ツアーとセットで代理店が販売するもの。
到着が深夜だったり、弾丸だったり、前泊が必要だったりすることもあって、
旅行者にとって必ず都合の良いものではない。

ここまでがなんとなくわかったことだけど、どうして価格が変動するのか、さっぱりわからずだった。
誰か知ってます?
なんだか調べるんも疲れてしまいましたー。

2017年02月01日

ようするにリサイクル

「おさがり」がブームになりつつあるとか?

パーティーに出席した英国のウィリアム王子とキャサリン妃がその際、
ともに訪れたシャーロット王女のファッションが話題になりました。

シャーロット王女が着ていたのは、庶民派ブランドで購入した96ドルのスモックドレスに、
ジョージ王子のおさがりというブルーのカーディガン。

なんでも、シャーロット王女が生れる際、ジョージ王子がウィリアム王子と一緒に病院を訪問したときに着ていたものと同じなのではないかといわれているのです。
一般家庭と同じように庶民派ブランドで購入されたアイテムだったこともまた好感度につながっている様子ですが・・・

これってよーするにリサイクル。
おさがりですが、使わなくなったものを使う人にゆずる、というもの。

昔はよくやってたのですけどねー。

今もリサイクルはよく利用するので、特に珍しいことではなかったのですが、
これだけ騒がれるってことは珍しいのかなと。

おさがり、リサイクル、、、どんどんやりましょう!いいことですよ。

2017年01月02日

違うものかー?

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


自分も、なにか1つスキルアップしたいなって思うのですがね、
なかなかどうして・・・。

有職、無職関係なく子育て女性は「資格取得やスキルアップのための独学勉強」を行う傾向が、
独身女性など他のステージの女性たちに比べ、
ずば抜けて多いことがわかったんだそうです。

すごいなー。
子供を持つとそうなるのかなー。

とくにワーキングママたちは、
「資格取得のためのセミナーや講座への参加」が他の女性たちに比べ割合が高く、
より現実的な「自分磨き」を実践する傾向が高いようですねー。


でもそうですよね、将来のために考えて動き出すのでしょう。
独身で働いていると、将来の不安はあるものの、
今のままでずっといったらいいな、ってどこかで安心してるのかもしれません。

なにかしなくてはなな、私も!