« 2014年01月 | メイン | 2014年07月 »

2014年03月 アーカイブ

2014年03月14日

転職の意外なところで役に立った

2年前まで転職ばかりしていました。
今考えると本当にいろんなことをしてきたなあと思います。
40代のことろは大学職員で転職を繰り返していました。
現在、建設業で働いていますがここで最終になると思います。
自分に合っている職場をやっと見つけたといった感じですね。
過去には資格を取ることが趣味になっていて色々もっています。
そんな些細な資格から、仕事に役立つものまでもっているなか、建設業に就職が決まったとき、過去に何気なく取っておいたものが役にたっています。
勉強は基本的に嫌いでしたが、取りたい資格に対しては努力して勉強しました。
証明書があつまっていくと、嬉しくなってきましたし、もっと集めたくなっていました。
一種の資格コレクターみたいなものでしょうか。
ですが、転職を重ねてきて今以上に資格が役立ったところはなかったのです。
だからでしょうね、職場がしっくりくるというのか肌にあっている感じで張り合いもあります。
仕事を認められたときの嬉しさも経験しました。
この会社の社長は少し変っていて、従業員よりも従業員らしいとうか一緒に汗を流すことをしています。
信頼もある今の会社からの転職は、まずないですね。

2014年03月28日

病院で薬剤師

病院で薬剤師として働いています。
院内で調剤をしていますが、その姿が外の患者さんから見えるのがこの病院の特徴なのでしょうね。
時々そとの子供たちと目が合うのですが、まれに声をかけてきてくれる子供がいます。
「何回飲んだら治るの?」
「苦くしないでね」
可愛らしい顔をして、私にそう伝えてくるのです。
こんなとき、早くこの薬を飲んでよくなって欲しいと心から思います。
医師が処方したものを間違いのないように調剤していく責任感をすごく感じるときでもあります。
子供ながらに、薬と言うものの効果をちゃんとわかっているのですよね。
薬剤師という仕事はとてもやりがいがあると思います。
人のために少しでも手助けをしたいと思いながら薬をつくっていますし、この調剤した薬をのんで患者さんたちが一日も早く良くなってくれればいいと念をこめながら仕事をしています。
薬剤師の道は楽ではありませんでしたが、こうして働くことができて今一番幸せを感じています。
この病院で働く薬剤師さんたちは皆そう思っているのではないでしょうか。

About 2014年03月

2014年03月にブログ「失業保険で食いつなぐ看護師の記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年01月です。

次のアーカイブは2014年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38