« ようするにリサイクル | メイン | ハゲ? »

格安航空券

国際線の飛行機のチケットですが、格安チケットを、普通は買うと思うのです。
でもあれって、買う日によってまったく金額が違ったりする。
なんでだろうって思ったことないですか?私はあります。

事前に航空券を押さえておいた旅行会社、個人も40日前から手放すようになるので、
航空券やホテルなど、在庫をさばくために料金が値下がる可能性あり。

格安ツアーの原理は、ツアー客を免税店やレストラン、オプショナルツアーなどの
バックマージンを狙っている。

これまで航空券を発券すると、10%のコミッションが旅行代理店に支払われていたけど、
2008年からはゼロコミッションなった。
(それでどうやって経営しているのかは謎)

格安航空券とは、航空券の種類の1つ。
正規のPEX運賃と格安のIT運賃がある。

旅行代理店が航空会社から卸してもらう航空券種別で、
基本は旅行ツアーとセットで代理店が販売するもの。
到着が深夜だったり、弾丸だったり、前泊が必要だったりすることもあって、
旅行者にとって必ず都合の良いものではない。

ここまでがなんとなくわかったことだけど、どうして価格が変動するのか、さっぱりわからずだった。
誰か知ってます?
なんだか調べるんも疲れてしまいましたー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.darkdogtour.com/mt3/mt-tb.cgi/42

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月01日 06:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ようするにリサイクル」です。

次の投稿は「ハゲ?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38