« 実話の映画 | メイン | コケ盆栽 »

コンブチャ

コンブチャを家で作ろうとすると、まず最初に菌を買わないといけないらしい。
それを入れる瓶も。
その瓶の大きさでキノコみたいなのが出来る。
どのくらいの瓶で始めたらいいのか、、、ちょっと調べてみました。

写真を見る限り、両手の指で一周できそうなくらいの大きさです。
高さも20~30センチってとこかな。
菌が育ってきたら他の便に詰め替えてもまだ育つみたいです。
そうかそうか、では手軽なものがあったら買ってこよう。
砂糖を使うってところで「うわー泣」ってなったけど、砂糖は必須。
しかたない。
味を決めるってよりは発行に必要なんだね。

けっこう健康オタクの間ではコンブチャを家で作ってる人が多そうです、
遅れをとってはいかん、頑張ってみよう!

昔、コンブチャって聞くと「昆布茶」って漢字をイメージしてました。
頭のなかでも「海藻が入ってるお茶?」って。。
そのうち、実物を見て「キノコか。。」ってなったけど、じっさいにはキノコでもない。
不思議な飲み物ですねー。
健康にいいって有名になってるけど、実はむかーーし、日本でも流行っていたのだそうです。
その名も「紅茶キノコ」、、、同じものだったんだと思うよーー。
うちにはなかったけどーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.darkdogtour.com/mt3/mt-tb.cgi/68

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年03月01日 00:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「実話の映画」です。

次の投稿は「コケ盆栽」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38